インターネット活用研究(インターネットの徹底活用/インターネットで儲ける)


インターネットで儲ける

インターネットに接続できる環境があるのなら、せっかくですからインターネットをフル活用して
お小遣いかせぎしてみませんか。
インターネット120%活用法として、インターネットでお金を稼ぐ方法を研究してみましょう。
インターネットを活用してお金を稼ぐ方法てたくさんありますが、概括編ということでいろんな方法を
総花的に概括してみました。

おじさんも、本当のところどのくらいのお小遣いかせぎができるのか、チャレンジしてみております。
その結果は、インターネットで儲ける実践レポート をご覧下さい。

本業編

オーソドックスというか、本格派というか、ビジネスとしてなら、以下のパターンがあります。

(A) インターネットの情報を本業に活用して、本業で稼ぐ。
本業でかせぐために、インターネットを活用して情報収集するというのが、まず一番オーソドックスな
方法でしょう。
ビジネスに生かせる情報源(ニュース、統計データ他)として、「ビジネスに使える情報サイト集」として
まとめましたので活用してください。

また、資格取得、転職、アルバイト探しもインターネットでできます。
パソコン活用研究5番街/リンク集2#資格、キャリアアップ、転職
に各種資格取得、キャリアアップ、転職に関するサイトをまとめましたのでご参照下さい。

その他おすすめ参照サイト
●ネットで学ぶe-Learning講座を集めたポータル ネット塾
●各種資格取得者の資格取得までの話を集めたブログ集  資格ブログ


(B) 自分でECサイトを立ち上げる。
本業としてECサイトを立ち上げるという方法の詳細については、別の機会に研究してみたいと思います。

ごく簡単に触れておきます。ECサイト構築(ネットショップ運営)となると、まずECサイトのシステムの構築、
顧客管理の方法をどうするか、決済方法(カード、コンビニ決済)をどうするか、など決めたり、構築したり
することが山ほどあります。おじさんが一時期ECサイト(ネットショップ)構築、運営の仕事に携わった経験
からいうと、実績のあるECサイト(ネットショップ)の構築・運営のASPサービスを利用するのが一番いいと
思います。実績もあり、有名ショップも利用しているECサイトのASPサービスとしてGMOグループのやっている
「まるごとEC Makeshop」があります。顧客の管理の仕組みやポイント制度、決済の仕組みなどをを丸ごと
提供してくれますので、使いやすいと思います。
●「まるごとEC Makeshop」


会社がオンラインビジネスをやるなら話は別ですが、個人がネットショップを本格的にやるというのは、結構
たいへんです。趣味的、副業的にやるなら、オークション(yahooオークション、楽天)の利用がいいのでは
ないでしょうか。おじさんも結構いろいろオークションを利用しています。オークション出品一覧ご参照下さい。

副業編

インターネットの情報を活用して、副業、あるいは小遣い稼ぎするなら、以下のようなものがあります。

(C) 株のホームトレード。
株のホームトレードでの小遣い稼ぎについてはインターネットで儲ける(株/競馬)にてまとめました
ので、ご参照下さい。株のホームトレードに関するサイト(株価情報、証券会社比較他)のリンク集は
パソコン活用研究5番街/リンク集2」の株・ホームトレードにあります。
またおじさんの実践報告としては、「パソコン活用研究/株売買実践編2005」などにまとめましたので、
ご参照下さい。景気にもよりますが、株のホームトレードが効率は一番いいかもしれません。


(D) 競馬。
競馬での小遣いかせぎについては、インターネットで儲ける(株/競馬)にてまとめましたので、
ご参照下さい。ま、競馬はお金儲けという点からいうと元本割れの可能性が高いです。


それから、インターネットで直接小遣い稼ぎをするなら、以下のような手段があります。
(E) メールマガジンで稼ぐ
メールマガジンに記載のURL(企業の広告サイト)をクリックすると、ポイントがもらえて、ポイント
がある程度たまると、金券や商品に交換できる、というものです。
だいたい、1クリック1〜10ポイントで、1ポイントで1円相当というのが相場になります。
ものすごく頑張れば、月1000円も可能でしょう。受信すればいいだけなので手間はあまりかかり
ませんが、ポイントのたまり具合はそれほどでもないです。アンケート系の方が早くポイントが
たまるでしょう。
いくつか特におすすめをあげるなら、フルーツメール 、CMサイトです。メール数も多くポイントが高い
ので割りとポイントがたまります。
他にもたくさんあります。 「パソコン活用研究5番街/リンク集2」のオプトメール、アンケート系、
バナー広告の欄をご参照下さい。

おすすめ

● フルーツメール
配信したメールに記載されたURLをクリックして、広告を見ると5point(=5円)
もらえます。
●CMサイト
配信されたメールに記載されたURLをクリックし、専用のサイトで広告を見ると
5pointもらえます。また、ブログに商品の紹介等をするブログ広告もあり、こちら
は100Point以上ゲットできます。自分のブログを持っている人にはおすすめ。


(F) アンケート
メールでくるアンケートに回答すると、ポイントがもらえて、ポイントがある程度たまると、金券、商品
に交換できます。上の「メールマガジンで稼ぐ」よりポイントは高めです。これも、頑張れば月2000円
以上はいくでしょう。また、企業の商品企画サイドと意見交換できる場などもあり、自分の意見を企業
に発信したい、という人には一石二鳥です。

iMiネット(いみネット)


いちおしは「いみネット」です。アンケートが豊富な上、
各種懸賞もあり十二分に楽しめます。
元富士通系の会社が運営しており、個人情報の漏洩
などの心配もないと思います。
My Voice 毎月月初に定期アンケートがあります。アンケート回答
のタイミングによってポイントが数倍になることもあり、
確実に稼げるアンケートサイトです。
CREST生活アンケート
企業の新商品の試用や試食のアンケートが多いのが
特徴です。消費者として、楽しめるアンケートサイトです。
mp@ck アンケート系ですが、アンケートの他に、取材、
グループインタビュー(現地で数時間の拘束で1万円
くらいの謝礼)の案内が豊富
です。時間のある人が
お小遣いかせぐなら、ここが一番かも


Nifty会員なら「ゆめ郵便」もいいでしょう。Niftyの運営なので安心できます。ポイントはNifty会員
ポイントとして加算されます。
@niftyゆめ郵便  (終了してしまいました)

この他にも、パソコン活用研究5番街/リンク集2」のオプトメール、アンケート系、バナー広告の欄に他にも
各種サイトの紹介がありますのでご参照下さい。



(G) 懸賞サイト
懸賞サイトで、懸賞に応募しまくるという手もあります。
個人的には上の2つより費用対効果(費用はかかりませんので、手間対効果でしょうか)
は低い気がしますが、どうでしょうか。

ネット上の懸賞に限らず、懸賞に当たるコツはあります。
懸賞の応募では個人情報の提供が求められますが、一般に肩書きが上(経営者が望ましい)、
企業側が想定しているコアユーザーの属性(例えば、ソフトの懸賞だと、
IT企業に所属とか
職業SEなど)を満たしている場合に、当たる確立が高くなるようです。どうしてか?それは秘密です。

懸賞サイトは主なところで50以上ありますが、マイナーなところは管理不十分で、期限切れの懸賞や
アダルトサイトへ誘導するものがあったりします。厳しいところは管理がしっかりしていて、登録する
懸賞に基準を設けています。
最大手はChance ITで、良質な懸賞が多いです。以下にいくつか懸賞サイトをあげておきます。

Chance IT 最大手。懸賞出すのにサイト側のチェックがあり審査基準に満たないものは掲載されない。
          掲載されている懸賞には安心して応募できると考えていいでしょう。
わらうJP   Chance ITにつぐ大手。ここの懸賞も安心していいでしょう。

懸賞ドリームプライズ!  当選確率の高い懸賞があるのが特長。



(H) バナー広告
自分のホームページにバナー広告を貼り付けて、広告収入を得ます。
実際のところ費用対効果(手間対効果)の一番大きい方法のようです。
自分のホームページを持っている人は一度試してみる価値ありでしょう。
聞くところによれば、月1万円以上稼いでいる人はざらにいるようです。月5万円も夢では
ないらしい・・・。
もちろん、自分のサイトのアクセス数が多くなければ話になりませんし、どういうバナー広告を
貼るかにもよりますが。一般的には、オンライン販売系のバナー広告が一番稼げるようです。
月5万円稼げれば、結構な小遣い収入ですね。(そんなに稼げるのはごく一部の人ですが)
ホームページのアクセスアップについては、「パソコン活用研究ホームページ作成達人の道/アクセス倍増作戦
を参照して下さい。
有名どころをでは、バリューコマースやA8があります。バリューコマースはバナー広告の老舗で広告数は最大
ですが、登録審査が厳しく、なかなか審査に通らないかもしれません。逆に言うとバリューコマースの審査
に通るようならそのサイトはある程度の水準に達していると考えていいでしょう。
バナー広告に関してはパソコン活用研究5番街/リンク集2」のオプトメール、アンケート系、バナー広告
の欄に他にも各種サイトの紹介がありますのでご参照下さい。

バリューコマース
バナー広告の老舗。広告主の質、量
ともに最大手だが、審査が厳しい。
●A8

広告数は、バリューコマースに匹敵する
規模になった。登録審査はゆるいので、
ホームページを立ち上げた当初はA8から
始めるのがいいでしょう。


(I) 自作のソフト、コンテンツの販売
自作ソフトやコンテンツをシェアウェア、有料コンテンツとして販売するという手もあります。
@500円*1000本なら、50万円です。取らぬ狸の皮算用かな。
自作ソフトなら、Vectorのシェアレジがいいでしょう。
Nifty会員なら、Nifty@Payの利用もいいでしょう。ソフトだけでなく、他のコンテンツも販売することが
できます。

(J) 訪問系
その他に訪問系と呼ばれるジャンルがあります。そのサイトを訪問して、そこのバナー経由で資料請求したり、
ショッピングしたり、各種申し込みをするとポイントがつくサイトです。
大手は、ポイント交換サイトとしても大手の「Gポイント」や、「ネットマイル」です。他に「HESO Click」や
「ただTEL」といったサイトがあります。
パソコン活用研究5番街/リンク集2」のオプトメール、アンケート系、バナー広告
の欄に他にも各種サイトの紹介がありますのでご参照下さい。

いつでも、どこでも無料で電話!ただTEL

『Gポイント』

(K) ネット銀行
都銀に比べるとネット銀行の預金金利は高めです。中でもイーバンク銀行株式会社は普通預金で0.35%、3年定期で
0.85%と超お得。(と言っても10万円預けて850円だけどね)。 (2007年5月現在)
最近は都銀も少しましになってきて、普通預金0.2%、3年定期0.6%くらいになりましたが、まだネットバンクの方が割りは
いいですね。
地道に増やすなら、これもいいかも?

イーバンク銀行株式会社

(L) その他
その他にも、ネットオークションの活用という方法もあります。パソコン活用研究5番街/リンク集2
にオークション関連のサイトを紹介していますのでご参照下さい。
オークションは商売として儲けるといよりは、使わなくなったおもちゃや、子どもの服その他をリサイクル
するという観点で活用してみたらいいでしょう。
おじさんも結構いろいろオークションを利用しています。オークション出品一覧ご参照下さい。

また、ご自分のプロバイダーの提供している、各種のポイント、得するサービスがあるはずです。
それらもチェックしてみましょう。


参照サイト
おじさんの「パソコン活用研究5番街/リンク集2」にも、その他たくさんの稼げる情報を載せていますので
参照してみてください。

世の中には、インターネットで儲けることを研究している人がたくさんいます。
各種の方法を実践したレポートをあげている人もいます。
1年間に100万円以上稼ぎ出している人もいる!!!

以下のサイトなど、かなり詳しいので参照してみて下さい。
ネットで小遣い稼ごう
★実験★ インターネットで儲けることはできるのか?


TopPage

inserted by FC2 system